スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
│posted at --:--:--│
2010.01.10(日)

語りと紙芝居の会

昨日は高知県立文学館の
語りと紙芝居の会に行ってきました。
P1010195.jpg
1月なのでお着物で参加。
わたしの定番の紫の着物です。
写真は3年位前に京都で新撰組巡りしたときのですが。

今日は4人の方と市原麟一郎先生が読んでくださいました。

☆又吉とえんこう
えんこう(猿猴)というのは河童のこと。
畑のキュウリを取っていたえんこうを捕まえた又吉。
すもうをとって負けたので、えんこうを許してやったら
毎日、家に魚を届けてくれるようになった。
ある日、いつも魚をかけていてくれたところが壊れたので
丈夫そうな鹿の角をつけたら、
えんこうは鹿の角が苦手なので、それ以来来なくなってしまった
というお話。

☆ネコはネズミがぎらい
有名な干支の始まりのお話。
神様が暦に動物の名前をつけてくれるということになった。
明くる日、早く着いたもの順に名前をつけるということになった。
その日、ネコがいなかったので、神様はネズミにネコへ伝えるよう言った。
ところがネズミ、ネコに明後日とウソを教え、
ネコは干支に入ることができず、
今でもネズミを目の敵にして追い回しているという話。

☆紙作りの偉人 吉井源太
原案が伊野町の紙の博物館で
脚本が市原麟一郎先生
絵が藤原知子さん
なぜ、伊野町が紙の町として有名になったか
吉井源太という人はどんなことをした人か
ということが紙芝居になっています。
これは、紙の博物館で販売してるそうです。

☆千里眼平太
市原先生による土佐民話落語 絵語り
宿無し少年の平太が、みる目みとおしの千里眼のふれこみで
幸運に恵まれ、とんとん拍子に出世する。
宿無しの平太が最後には長者の娘と結婚するというお話。

このお話は、室戸の なかやままさたけさんという
素晴らしい語り手から市原先生が何十年も前に聞いた話なんだそう。
なかやまさんは100近いお話を語ることが出来たんだそう。
すごい。
なかやまさんは漁師さんで、
昔、漁に出るときは灯りを絶やすと衝突の危険があった。
その灯りを絶やさぬよう、係りの子どもを寝かさぬよう
語って聞かせていたそうな。
普通、子どもを寝かすために聞かせることが多いような気がしますが、
なかなかおもしろいケースですね。

どのお話も読む人のキャラクターが出て、
土佐弁なのが新鮮でおもしろい。
わたしには さっぱり理解不能な土佐弁も多いけど 笑
スポンサーサイト
│posted at 01:33:48│ コメント 8件トラックバック 0件
≫コメント 
着物姿、素敵ですね。
紫色、とても似合っていそうです。
それに通りの感じも素敵ですね。
まさに絵になる感じです。
空飛ぶミケ猫│URL│posted at 2010-01-10(Sun)22:08│編集
meeさん こんばんは。

着物よく似合ってますよ♪
私も今年は自宅で着物着て過ごしています。
着物を着ると暖かくて落ち着きますね(^^♪
lavandre│URL│posted at 2010-01-11(Mon)06:59│編集
お褒めの言葉ありがとうございます。
ちゃんと顔を隠しといてよかったです 笑
ここは確か、京都の三年坂付近だったと思います。
ちょうど人通りもなくて、
京都の坂道が写真に撮れてよかったです。
mee;│URL│posted at 2010-01-11(Mon)10:57│編集
ありがとうございます♪
お正月にお着物いいですね~
本当に、着物は暖かいし、すっぽり包まれて
落ち着きますね。
一日中、着物の日はあんまり締めすぎずに着てみて、
家の中でゴロンゴロンすることも・・・ 笑
きっと、昔の人もこうしていただろう
なんて勝手に思いながら・・・笑
mee;│URL│posted at 2010-01-11(Mon)11:01│編集
やっぱりmeeさん着物が似合うねえ
赤岡町とさを│URL│posted at 2010-01-11(Mon)13:13│編集
もったいのうございます
でも、着物好きだから嬉しい~♪♪

そう、先日は酔っ払ってました。。。
覚えておりません。。。
何も。。。
迷惑かけてなかったらいいんですが・・・
mee;│URL│posted at 2010-01-11(Mon)21:32│編集
素敵なお着物姿ですね(^^)
いつも思うんですが和服の似合う女性って
かっこいいです!

京都の街も着物が映える景色ですよね。
素敵なお写真です。
tomst│URL│posted at 2010-01-16(Sat)22:20│編集
わぁ ありがとうございます!!
しっかりと顔は隠してますが 笑
着物を着ると気分がシュッとします。

京都は本当にいいところですね。
わたし 大好きなんです。
観光客がたくさん来るのもよくわかります
mee;│URL│posted at 2010-01-17(Sun)00:42│編集
≫コメントを書く







 削除や編集のときに必要です。
管理者にだけ表示を許可します。
≫トラックバック 
●この記事へのトラックバックURL

●この記事へのリンクタグ
プロフィール

mee;

Author:mee;
高知県在住主婦
夫さんとウサギのうたと
暮らしています。   

 
ブログランキング

FC2Blog Ranking

 
カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

 
ありがとうございます

 
ブログで植林

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。