FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
│posted at --:--:--│
2009.11.10(火)

ソウル・フラワー・アコースティック・パルチザン2

Image222.jpg
この写真は昼間のブエナビスタ
ほんとに海の近くでしょ

ソウル・フラワー・アコースティック・パルチザン
ライブは最初から大盛り上がり
みんなで合唱したり、手を打ったり
一緒に歌って作っている感がとても気持ちいい

ソウル・フラワーは、悲しいことや厳しい現実、
憤りを感じる出来事も歌うのに、それでいて、
明日からも頑張ろうという元気をくれるから不思議だ。
キレイごとを言うんじゃないとこがかっこいい。

今回のライブのMCで、祝島原発問題のことを知った。
ご存知ですか?
わたしは全く知らなかったのでちょっと調べてみました。
山口県の柳井港から船で1時間ちょっとのところにある祝島。
この島の対岸4キロの場所に原発を建設する計画が1982年にたてられた。
それから島では反対運動が約30年間ずっと続いているんだそう。
その間に、人口数百人の祝島の住民同士が対立するという悲しい事態が起こっている。

原発ができると、町の財政は潤うのかもしれない。
ただ、美しい自然は失われる。
一度壊してしまった自然を元に戻すのは容易なことではない。
人間も。
もしもの事故もあるかもしれない。
危険と隣りあわせで生きていかなければならない。
『原発は安全』というセリフは、
その近くに住んでいない人が言うことが多いのではないだろうか。

こういう問題が大きく出るのは、
何か問題が起きてしまった後がほとんどなのではないでしょうか。
「もしも自分が住んでいるところに原発ができたら」
そう考えると、「嫌」だと思わないでしょうか。

ライブでキーワードをもらうと、こうして考えることが出来ます。
こういうことを考えながらも、ソウルフラワーのライブは
前向きにすすむのでとても居心地がいいのです。
*****************************************
blogram投票ボタン

スポンサーサイト
│posted at 19:51:53│ コメント 0件トラックバック 0件
≫コメント 
≫コメントを書く







 削除や編集のときに必要です。
管理者にだけ表示を許可します。
≫トラックバック 
●この記事へのトラックバックURL

●この記事へのリンクタグ
プロフィール

mee;

Author:mee;
高知県在住主婦
夫さんとウサギのうたと
暮らしています。   

 
ブログランキング

FC2Blog Ranking

 
カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

 
ありがとうございます

 
ブログで植林

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。