スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
│posted at --:--:--│
2009.04.29(水)

こんなものをいただきました

ginjimasu.jpg

erosigin.jpg

paper.jpg

当分 トイレから出れそうにありません
スポンサーサイト
│posted at 22:32:11│ コメント 6件トラックバック 0件
2009.04.24(金)

草なぎくん・・・

 ※今日は少々下品な内容がふくまれます。
得意でない方は読み飛ばしてください・・・


SMAPの草なぎくん 逮捕されてしまいました。。。
わたしとしては、同情してしまう。。。
車に乗り込む草なぎくんの顔を見て「これ、完全に二日酔いの顔で。よく歩いた」と思います。わたしなんて、ひどい二日酔いの日はトイレから離れられません。
わたし以上に、夫さんは横で切ない顔をしておりました。

夫さんは一部の方から「アルコール先輩」と呼んでもらうほどのアルコール好きです。そんな夫さんは、酔うとしょっちゅう脱いでいました。というか、夫だけでなく、周りにもたくさんいました。

「天城越え」を歌いながら、徐々に脱いでいくKさん。

ある朝、全裸でギターを抱えて眠っていたNさん。

ライブの打ち上げ中、全裸で店のおばちゃんに絡み、その後立ち入り禁止になってしまったNさん。

夫アルコールはTっちゃんの頭にちょんまげと言ってのせたそうです。

夫アルコールは、学祭のとき、全裸で木に登り、ミーンミーンと鳴いていました。

夫アルコールは、学祭で、自分のためにあるのではないステージにかけ上がり、脱いだ!!
と思ったら、赤、青、赤、青と、なんと重ね履きしていたパンツを見せつつ、最後には学祭実行委員に取り押さえられました。

夫は遠い昔を思い出し、こう話してくれました。

「そういや Aと一緒に ふ○○○ から ら○○ まで、全裸で行けるか試してみたことがあったなぁ。
電柱に隠れながら。『よし、誰もおらんぞ』って言いながら」

完全にバカです。バカな酔っ払いです。
ふ○○○という居酒屋から ら○○という飲み屋さんまでは軽く走って2,3分でしょうか。  
無事、ら○○までたどり着き、ら○○のママさんには「もうっ」って言われたそうです。

どう考えても草なぎくんよりヒドイです。
だから、夫アルコールもわたしも草なぎくんのニュースがあまりに大きく、家宅捜索までされてしまっているのが、見ていて辛いです。
わたしたちは草なぎくんとユースケ・サンタマリアがやっている『ぷっすま』というテレビ番組がとっても好きです。高知では、火曜日ではなく、木曜日の深夜放送しています。そう、昨日です。ドキドキしながら、放送を待ちましたが、昨日『ぷっすま』は放送されませんでした。。。。。高知でもダメだったか。。。残念。

草なぎくんはとっても有名人だったので、余計、大事になってしまったんですね。
確かに、自分の立場を考えると気をつけないといけなかったのかもしれません。
でも、昨日の大臣の物言いはどうなんでしょう?
「事実であれば、めちゃくちゃな怒りを感じている。なんでそんな者をイメージキャラクターに選んだのか。恥ずかしいし、最低の人間だ。絶対許さない」
ですって。ご自分の同僚も海外でかなりひどい姿をさらしていらっしゃいましたが、そのことはすっかり忘れてしまったんでしょうか。そもそも、大臣ともあろう人が、公共の電波でしゃべるとき、『めちゃくちゃ』とかって使わないでほしい。その言葉使いも、かなり恥ずかしいと思うんですよね。

草なぎくん、大きな衝撃を与えてしまったけど、わたしは草なぎくん好きです。大変なニュースになってしまって、それは有名人の宿命なのかもしれない。でも、もう反省してるだろうし、早く復活してほしいと思います。
しかし、明日は我が身。アルコール夫に気をつけるよう言いつけます。
tikai.jpg
~桂浜にて「もう脱がない」誓いをたてる夫アルコール~
│posted at 14:54:54│ コメント 16件トラックバック 0件
2009.04.21(火)

あの頃の恋心①

昨夜は大雨でした。増水した川を見ていると、思い出すことがあります。
大学時代の話です。

当時、わたしは夫さんのことがとっても好きでした。今ではなぜかわからないくらいに(笑)
夫さんとは大学時代、バイト先が一緒でした。バイト代が日払いだったので、もらったお金を握り締め、飲みに行くことがしょっちゅうありました。夫さんは、飲むのが好きなので、しょちゅう飲みに誘ってくれました。ですが、恋をすると人間、贅沢になります。1週間に2、3回では物足りなくなり、誘われない日は寂しい気持ちで過ごす日もありました。

ある豪雨の日、バイトが終わり、夫さんに誘われて飲みに行きました。豪雨でしたが、豪雨だろうと関係ありません。いつものように飲みに行きました。夫さんとわたしと、酒を飲むと大変おもしろいKさんと一緒でした。
その日も楽しく飲みました。店を出ると、大雨は少しおさまっていました。わたしたちは一緒に歩いて帰りました。お店から、一番家が近かったのは、夫さんです。「お疲れ様でした~」と言いつつも、名残惜しい気分で別れました。

Kさんとわたしは帰る方角が同じだったので、Kさんの自転車の後ろに乗っけてもらいました。出発してすぐに、Kさんが「わ~」と言います。
「なになに??」と思ったのも束の間・・・・・
Kさんとわたしは自転車ごと溝に落ちてしまいました。
溝って言っても、かなりでっかいんです。
幅はわたしの身長より高く、深さもわたしの身長より高い・・・
普段はほとんど水がないところなんですが、豪雨の後なので水かさが増し、それで溝と道の境がわからなくなっていたんですね。
咄嗟のことで、わたしは無我夢中。なんせ泳げませんから。ですが、Kさんが助けてくれました。自転車とわたしを引き上げてくれました。しかし、携帯は見事に壊れ、財布の中身もグチャグチャ、持っていたものは全てグチョグチョ・・・もの凄く悲しい気分になりました。Kさんに送ってもらい、ちょっと暗い気分で家まで帰りました。

それからです・・・
なぜか、わたしは気づくと夫さんの家の前に行っていました。。。
ピンポーン 
インターホンを鳴らします。
夜中だというのに、夫さんは出てきてくれました。
なぜか、わたしは夫さんに会いたくて、自分の家まで帰ったにも関わらず、夫さんの家までまた歩いて行ったようです。。。
なぜか、わたしは夫さんの家に泊まらせてもらい、次の日帰って行きました。
なぜなのか?
当時、今ではなんでかわからないくらい、とにかく夫さんのことが好きだったんですね~
お~ こわいこわい

この日のことを思い出すと、夫さんはいつも言います。
「あの日のmee;ちゃんは藻だらけだった」と。
ビチャビチャで藻をつけて、とっても臭い女。
そんな姿なのに、好きな人にもう一度会いたくて、
その思いを抑えられなくて、家まで押しかけてしまった女。

今、結婚してますから、これくらいの押しが世の中必要ってことでしょうか?
sabotenhana.jpg
~いただきもの~
南国のおばあちゃんがくれたサボテン
見事、これでもかというくらい花が咲いています。
1鉢に6つ
│posted at 20:58:04│ コメント 8件トラックバック 0件
プロフィール

mee;

Author:mee;
高知県在住主婦
夫さんとウサギのうたと
暮らしています。   

 
ブログランキング

FC2Blog Ranking

 
カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

 
ありがとうございます

 
ブログで植林

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。