スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
│posted at --:--:--│
2009.09.06(日)

@東京~富岡八幡宮骨董市~

P1030538_convert_20090906204438.jpg
鬼平によく出てくる富岡八幡宮
ちょうど東京に行ってる期間に
毎月ここで行われている骨董市が開催されていました。
『毎月、第一と第二日曜日 日の出から日没まで』
とうことで、第一が西洋のもの、第二が東洋のもの中心なんですって。
わたしが東京に行ったときはちょうど第二日曜日にかかってて
着物や古いものが好きなわたしは嬉しくって。

電車に乗って門前仲町で下車
「ここが鬼平の・・・・・」
と思うと感慨深い
駅からテクテク歩いて割とすぐ
富岡八幡宮に到着
参道にみっちりとお店が出ています。
憧れの骨董市。
どのお店の品も面白く、綺麗なものがたくさんでした。
値札のある店、値札のない店 
値札のない店では見てるだけでもドキドキしてしまいました。
着物、帯、帯締め、根付、かんざし、和傘
ボタン、陶器、置物、ガラス、時計、絵、書、などなど
見ていてうっとりします。
何を買うか迷いながら、先にお参り。
そして、買ったお土産はこちら
P1030828_convert_20090906201901.jpg
P1030829.jpgP1030831.jpg
↑蛙の根付1,000円(夫さん)
これを売ってるところに3回行ったら
2,000円が1,000円に!!!!!
最初に買わなくてよかった・・・

P1030832_convert_20090906201815.jpg
P1030835_convert_20090906202151.jpgP1030834_convert_20090906202039.jpg
↑蛙の印籠6,000円(夫さん用)
これも2回行きました。
横いたおば様が代わりに値切ってくださいました。感謝。

P1030839_convert_20090906202350.jpg
↑深緑にドットと薄い水色とピンクの線が入った着物500円(mee:用)
これは安いし、色と模様が気に入った☆秋、活躍してもらいます♪

P1030836_convert_20090906202217.jpg
P1030838_convert_20090906202307.jpgP1030837_convert_20090906202239.jpg
↑帯たち3本で1,000円(mee;用)
これまたやっすい!!!!!
なかなかカワイイでしょ。

次の日、銀座のアンティークモールに行ったんですが、
骨董市の方が断然 安かったです。

東京って、新しいものも多いけど、
こういう骨董市や神社なんかもたくさんあるから、
両方 楽しめておもしろい♪
*****************************************
blogram投票ボタン
スポンサーサイト
│posted at 19:31:31│ コメント 4件トラックバック 0件
2009.07.14(火)

出会いの庵

確か、6月初め、久万川沿いを歩いていたら、
『夏ごろも』と書かれた白い旗が揺れていた。
その旗がなければ、どう見ても普通の民家。
心惹かれて中に入ってみると、
素敵な下駄や着物などがところ狭しとおかれていた。

宣伝は一切していないらしい。
口コミと通りすがりの人が寄っていくんだそう。

その日、店主と話をしていたら、梅の粕漬けを教えてくれた。
教えてもらった粕漬けを作り、その報告をしに行った。
そして、素敵な着物を長襦袢つき3000円で売ってもらい、
先週の金曜日、狙っていた浴衣を買った。  
藍に絞りが入っている。  
そのとき、飲み会のお誘いをいただいた。

わたしはあまり着物小物を持ってなくて、
今回の飲み会に参加すべく、帯締めを作ってみた。

ヘンプを三つ編みにしてみました。
最初は1色で作ろうと思ったけど、涼しげなターコイズブルーを1本。
細いけど、夏だし、そんな悪くないじゃないかと自己満足。
それに、洞ヶ島のPass+Timeというお店で買ったボタンを帯留めに。
20090714+008_convert_20090714125605.jpg
洞ヶ島って、素敵なお店が並んでいますね~
しかも、明日は洞ヶ島ナイトとかいうイベントが
夕方5時~9時まであるそうな。
雑貨や食べ物がいっぱいでるみたいなので、
お祭気分で行ってみる予定。

さてさて、飲み会の会費は1500円。
久しぶりに知らない人同士で飲んだ。
適度な緊張をお酒が徐々にほぐしてくれる。
そして、帰る頃には「またご一緒しましょう」と言葉を交わす。

不思議で素敵な出会いが広がる予感。
*****************************************
いつもありがとうございます♪
 人気ブログランキングへ

│posted at 13:30:29│ コメント 8件トラックバック 0件
2009.05.18(月)

結婚式の着つけ

先日、友人の結婚式に呼んでもらい、久しぶりにしっかりとお太鼓の帯をして着物を着ました。
半幅帯なら、何度か本を見ながら着るうちにできるようになったのですが、お太鼓はうまくできません。

結婚式ということもあったので、ちゃんと着付けをしてもらおうと思い、以前行ったとき、とっても感じがよかった着物やさん銀河にお願いしました。

突然のお願いだったのに、快諾していただき、わたしの手持ちの着物を見て、どの着物を着たらいいかとか教えてくださいました。着物と帯は合うものがあったのですが、あまり小物を持っていません。ということで、銀河のオーナーさんが一緒に選んでくださいました。
Image026.jpg
オレンジ色の伊達衿と黄緑色の帯締め
2つで3000円
Image029.jpg
伊達襟はこんな模様。
Image027.jpg Image028.jpg
帯締めは黄緑と裏がゴールドになっているので、リバーシブルで使えます。
銀河のオーナーが「貸してもいいんだけど、少しずつ揃えていったら後々使えるよね」と嬉しい心遣いです。
結婚式当日は、衿元が崩れず、快適に過ごせました☆
P1020813_convert_20090518231603.jpg

時代布 ギャラリー 銀河
リサイクル・アンティーク着物やオーナー手作りの小物などがある。
とても可愛くリーズナブルなものも多い。
筒描を取り扱っている。

│posted at 23:55:00│ コメント 8件トラックバック 0件
2009.04.29(水)

着物小物

Image9641.jpg
下駄ほしかったんです。
手に入れました~♪♪♪
これで、また着物ライフが楽しくなります。
カランコロン カランコロン

他にもかんざし
Image9651.jpg

ピアス
Image9691.jpg
珊瑚っぽい感じ。

着物に合わせたくなるようなものばかり。

どろめ祭りの帰りに、赤岡のおっこう屋というお店で購入いたしました。酔ってたのでつい・・・
着物もたくさんあったし、下駄も可愛いのがたくさん!ああ、前掛けほしいなぁ。これを手に入れたら、着物で自転車に乗れそう。。。
着物だけじゃなくて、とにかくいろんなものが売っている。コーヒーを飲めるところもあるみたい。とっても不思議だけど、いつまでも見ていたくなるお店でした。そうそう、購入した商品を素敵にラッピングしてくれました。過包装ではなく、また、あとで使えるよう素材で包んでくれ、お花もつけてくれました。持って歩くのが楽しかったです。また、ゆっくりと、お金を持って行きたいです 笑

せっかくなので、布切れを使って、半襟もつけてみました。
いまいち付け方がわからないのと、めんどくさがりやなのがあって、安全ピンでつけてみた。めんどくさくって、適当につけたら、ちょっと半襟寸足らず・・・

着物を着ると半襟の下の白い部分がチロッと見えてしまう。横着したらいけませんね。時間があるときに、この手ぬぐいを長い布にすべく、お裁縫をしなければ・・・
│posted at 00:45:12│ コメント 4件トラックバック 0件
2009.04.11(土)

着物を洗う

kimonohosi1.jpg

今日もいい天気です。高知県。

そこで、着物を洗ってほしてみました。

左奥の赤っぽいのが母からもらったわたしの着物。母が学生時代作ったものです。

手前の柄々は夫さんの襦袢です。
なんとこの襦袢は初めて行った着物屋さんが、着物を着ていた夫さんにタダでゆずってくださいました。他にも、夫さんに3枚ウールの着物と、わたしにもウールの着物と羽織と襦袢をくださいました。
そのお店では、買取もしているのでお客さんが着物を持ってくるそうです。
その中にウールもあるのですが、そのお店ではウールの着物は商品として扱えないそうで、「着てくれる方に」とくれたのです。とってもありがたかったです☆

ということで、気兼ねなく、初めて着物を洗いました。

本などに書いてあるように、網に入れて洗濯機のドライコースであらい、あとは竿に干しました。ベランダの日当たりがいいので、陰干しにならなそうですが、まぁ、少しくらい大丈夫だろ・・・ということで。

きっと、なんとかなるでしょう。

ちょこちょこっと軽い気持ちで着物を来て、家事をしたり、スーパーに行ったり、美術館や図書館に行ったり、飲みに行ったりしたいので、安いもので練習しながら楽しんでいます。
kumagawazoisanpo.jpg
~高知プチ情報~
久万川沿いの散歩コース。いろんな年代の人が歩いたり、走ったり、自転車に乗ったりしています。
久万川を覗くと、魚の稚魚が集団でうごめいています。
それを鳥が食う。そんな光景もあります。

│posted at 10:40:05│ コメント 5件トラックバック 0件
プロフィール

mee;

Author:mee;
高知県在住主婦
夫さんとウサギのうたと
暮らしています。   

 
ブログランキング

FC2Blog Ranking

 
カレンダー

03 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

 
ありがとうございます

 
ブログで植林

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。